コミュニケーションを やさしく 守る ビッツ・ソリューション

HM-2G お詫び及び回収修理のご案内

  • 2001年7月
  • 平素より弊社製品をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。  
     RS-232C/422/485ラインモニタ「HM-2G」の一部機能に関しまして、特定の条件でのご使用時に於いて、下記内容の不具合が生じることが判明致しました。お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご使用にあたって、充分にご注意いただきたくお願い申し上げます。謹んでお詫び申し上げます。
     つきましては、お手持ちの製品のバージョンをご確認いただき、該当品がございました場合には、弊社にて当該製品の不具合を無料にて修正させていただきます。
     今後は製品の品質管理に充分注力致しますと同時に、さらにより良い製品を開発製造してゆく所存でございますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • −記−
  • 1.不具合内容:

  • (1) 特定の条件でシリアルアウトを行うと同じデータを繰り返し出力し続けたり、余計なデータが出力される。
    (2) シリアルアウト(CSV1-4)において、ヘッダのカウント値が誤って出力される。
    (3) シリアルアウト(CSV3)においてTTCの値が誤って出力される。
  • 2.該当製品確認方法:

  • 液晶画面に表示されるバージョン情報でご確認お願い致します。
    電源をONにすると画面中央にバージョンが表示されます。
    Ver 1.00〜Ver 1.05 が該当製品です。
  • 3.回収修理実施要項:

  • お手数ではございますが、「ROM交換依頼書」に必要事項をご記入の上、製品と依頼書を着払い(日本国内のみ)にてお送り下さい。 詳細及びROM交換依頼書の入手は以下のPDFファイルをご利用頂くか、窓口までお問い合わせ下さい。
  • HM-2G 不具合詳細及びROM交換交換依頼書(18KB) PDFです
  • 4.本件に関するお問い合わせ窓口:

  • 株式会社ビッツ ユーザサポート係
    TEL : 03-3779-2191 FAX : 03-3779-2198
    E-mail : miechan-us@bits.co.jp
  • 以上